記帳代行を利用することで解決する悩みとは?よくある悩みと共にご紹介

公開日:2022/02/15

事業運営や会社経営の中でも経理関係については社員やスタッフの負担が非常に大きい業務です。しかし、経理担当者が突然辞めてしまったり、顧問の税理士が何もしてくれなかったりなど、さまざまな問題が発生することも少なくありません。そこで、今回は記帳代行を利用することで、解決できる悩みについて紹介していきます。

経理担当者が急に辞めてしまった

会社を経営していると経理関係の業務を必ず行わなければなりません。売上や仕入れ、人件費や経費の計算など、会社経営の中でも負担の多い業務の一つといえるでしょう。

しかし、経理担当者が突然辞めてしまった場合、どうすればよいのでしょうか。もちろん、新たに求人をかけても、すぐに人が集まるとも限りません。また、経理関係は知識や経験が必要となるため、誰でもよいというわけでもありませんよね。経理担当者が急に辞めてしまった場合は次の担当者が決まるまで、誰かが間を埋めなければならないのです。

会社経営にとって非常に重要なポジションだけに、経理担当者が突然辞めてしまうことは、会社にとって大きなダメージといえるでしょう。しかし、記帳代行サービスを利用すれば、突然経理担当者が辞めてしまっても、しっかりと対応してくれます。もちろん、次の経理担当者が見つかるまでの期間だけでも利用できるため、記帳代行サービスを上手く活用すれば、会社の負担を最小限に抑えることができるでしょう。

依頼している税理士が何もしてくれない

経理担当を社員に任せるのではなく、税理士に丸投げしている企業も多くあります。しかし、税理士によっては、売り上げや経費について自分で会計ソフトに入力しなければならないという場合もあります。

つまり、毎月税理士顧問料を支払っているにもかかわらず、実際の入力作業は自社で行わなければならないのです。それでは、毎月の顧問料を支払っている意味がありませんよね。税理士によっては、記帳代行について別途費用を請求している場合もあり、契約内容によっては依頼している税理士が何もしてくれないということも少なくありません。

依頼している税理士が何もしてくれない場合は記帳代行サービスを利用することをおすすめします。記帳代行サービスには、会計ソフトへの入力作業を代行してくれるというものがあるため、売り上げや経費の入力をすべて任せることができます。そのため、税理士が何もしてくれなくても記帳代行サービスを利用すればすべて解決できます。

必要なときだけ専門家に頼りたい

毎月、税理士に顧問料を支払うのは負担が大きくなってしまいます。そこで、必要なときだけスポット契約をする方法もあります。ただし、税理士事務所によっては、一定期間顧問契約を結ばなければならないということも珍しくありません。さらに、スポット契約の場合は通常費用よりも割高に設定されていることも多いため、余計な費用がかかってしまうというデメリットもあります。

一方、記帳代行サービスを利用すれば、少ない費用で依頼したい内容だけ頼むことができます。費用負担を抑えられるため、必要なときだけ依頼したい方には非常におすすめのサービスといえるでしょう。

経理に関するコストを削減したい

会社経営の中でも経理業務は非常に負担がかかる業務の一つです。また、自社社員に任せた場合、人件費がかかってしまうため、経理部門にかかるコストを削減したいと考える方も多いのではないでしょうか。

そこで、記帳代行サービスを利用すれば、経理業務をすべて任せることができます。もちろん、自社社員のかかる人件費よりも安く抑えられるため、大幅なコストカットが期待できます

もっと経理をわかりやすくしたい

経理業務は専門的な知識や経験が必要となるため、急に経理担当者が辞めてしまった場合など、代役を見つけるのが難しいといえます。しかし、経理業務自体をシンプルかつわかりやすくすれば、新しく雇った人に担当してもらうことが可能です。

記帳代行サービスには経理改善コンサルというサービスがあり、現状のわかりにくい経理業務を誰でもわかるような仕組みに変えられるようにアドバイスしてくれます。つまり、急に経理担当者が辞めてしまった場合でも、経理業務自体をシンプルでわかりやすくしておけば、他の部署の社員や新人社員が代役を務めることが可能なのです。

 

経理業務は会社経営の中でも非常に負担になる業務の一つです。そのため、突然経理担当者が辞めてしまった場合は、非常に困ってしまう方も多いでしょう。また、依頼している税理士が何もしてくれなかったり、会計ソフトへの入力は自分で行わなければならなかったり、経理業務が負担となっている企業が多くあります。しかし、記帳代行サービスを利用すれば、経理業務を代行してもらえるため、担当者の負担を軽減することが可能です。

【札幌市】おすすめの記帳代行サービス業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名YSPAimパートナーズ星田会計事務所ベンチャーパートナーズ札幌経理事務代行サービス
特徴月額3,000円~、簡単に依頼ができる会計ソフトを利用した記帳代行も対応厳重なチェックシステム最短5日のスピード納品経理・事務をまるごとサポート
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧